FoxFire

Foxfire

TOPへもどる

ブログ

Foxfireのスタッフブログです

金勝山ハイキング(滋賀県 栗東市)

2016.08.15 Update

金勝山は琵琶湖南部にそびえる阿星山、龍王山、鶏冠山といった600Mほどの山々一帯で、キャンプ場やバンガロー村、道の駅などもあり、気軽に自然を楽しめます。

今回は西側の上桐生バス停近くの登山口から龍王山を目指しました。 このコースは平安時代史跡をたどるコースで珍しい形の岩があり、そこから見る眺望は最高でした。

登山口駐車場は広く、トイレも完備され家族や沢山の友達と行っても安心です。 9:30出発!緑の多い水が流れる森の中散策です。

Foxfireブログ

夏でも気持ちいい~~歩くこと30分。その流れの元、落ヶ滝に到着!
今回一緒に行ったたくましいメンズ4人は全員Foxfireのスタッフ。 ここで、水分補給とともに少し休憩。

Foxfireブログ

落ヶ滝線を40分ほど歩くと大岩が続く景色の良い場所へ。

Foxfireブログ

そこから1時間登ると最大の大岩「天狗岩」に到着!
男子達はひょいひょい岩を登り、その頂きで姿が見えなくなった。

Foxfireブログ

では私も!と登ってみるとその先は素晴らしい眺望!びっくりした~
その先の岩でくつろぐ3人!絵になる~

Foxfireブログ

ここでランチタイム!おにぎりやカップ麺が美味しい。

Foxfireブログ

お腹も満たされ再出発。50分かけて耳岩、茶佛観音などを見ながら龍王山(604m)へ。
スタートから3時間で登ってきた。(ランチ時間は入ってない)
ここはあまり眺望が良くないので、登った達成感を味わいUターン。

Foxfireブログ

20分かけて白石峰まで戻り、帰りは狛坂線でさらに南下し、南谷林道でGOALに向かいます。
途中は「狛坂磨崖仏」「逆さ観音」「オランダえん堤」が見所。

Foxfireブログ

スタートから約6時間。実際に歩いた時間は約5時間。滝や大岩といった飽きない山道で一日楽しめます。夕方早ければ琵琶湖に立ち寄ってもいいと思います。ぜひ行ってみてください。

こちらは10月にトレッキングツアーも行っていますので、初心者の方や同行者がいない方は参加お勧めします。詳細はFoxfireホームページでどうぞ。

今回のお勧めアイテム・・スコーロンロゴTシャツロングスリーブ
スコーロンガイドスパッツ
夏の低山は虫が多いのでいつも着て行きます。

Foxfireブログ

金勝山トレッキングツアー
緑豊かなまちの南部にそびえる金勝山(こんぜやま)は、阿星山・龍王山・鶏冠山から成り立つ湖南アルプス。その中でも龍王山には平安時代の仏教文化の一翼を担っていた金勝寺(こんしょうじ)や平安時代に作られたといわれる狛坂磨崖仏(こまさかまがいぶつ)などがあり、これらの史跡をたどる見所満載なツアーです。耳岩や天狗岩など自然にできた珍しい形の岩があり、そこからみる眺望は壮大です。
標高600m程と低い割りには、滝や渡渉、鎖場や岩稜帯歩きが楽しめ、アルペンムードが漂う金勝山に一緒に行きませんか?

10/8(土)開催 金勝山トレッキングツアーのご案内はこちら



                  

foxfire