フィールド仕様の次世代カメラザック 『フォトレック デュラレージ32』

フィールド仕様の次世代カメラザック 『フォトレック デュラレージ32』

フィールドインプレッション

登山ザックから派生したカメラバックならではの堅剛さと超快適な背負い心地

image1

 Foxfireブランドには登山型のビューマスターというシリーズがあったが、このデュラレージ32はより多くの機材を快適に運べるように設計されたモデル。収納できるのは、レンズ付きカメラボディ1台と、レンズ3本。広角・標準・望遠ズームとマクロレンズといった風景撮影で必要とされる基本機材一式が収納できる。私はこれに超望遠ズームが加わるので、上の空間に収納している。気室にはまだ余裕があってレインウエアや食料なども入り、外側にも大きなポケットがあるので、日帰りの撮影では十分な容量を持っている。軽量な三脚ならサイドポケットを利用して固定することが可能だ。

image2

 デュラレージ32は通常のザックに収納パッドを組み合わせた形でとても軽く、背負ったときに体へのフィット感も良いため、歩いていてもザックがブレることなく快適だ。とくに腰のパッドは従来のザックと比べてしっかりしていて、腰に重量がかかるので肩への負担が小さくなっている。

image3 image4

 機材はそんなに多くなくても、ハイキングやちょっとした登山をしながら本格的な撮影を楽しみたいという人にオススメのザックに仕上がっている。この夏、山フォトを楽しみたい人にぜひ使って欲しい。もちろん街歩きにもオシャレだ。

image5 image6

<収納例1>
PENTAX KP + DA★60-250mmF4ED[IF]SDM
DA★16-50mmF2.8ED[IF]SDM
D FA MACRO 100mmF2.8WR
DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]
HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW

image7

<収納例2>
CANON EOS6D + EF70-200mmF2.8LIS II USM
EF16-35mmF4L IS USM
EF24-70mmF4L IS USM
タムロンSP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
タムロンSP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD G2

image8

<収納例3>
Nikon D500 + タムロンSP 70-200mm F2.8 Di VC USD G2
AF-S DX NIKKOR 18-140mmF3.5-5.6G ED VR
AF-S NIKKOR 200-500mmF5.6E ED VR
タムロン10-24mm 3.5-4.5 DiⅡ VC HLD
タムロンSP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD



小林 義明(Yoshiaki Kobayashi)

<WEBサイト>自然写真家 小林義明のNature-Photo.jp