Foxfireの防虫ウェア、マダニもノックアウトするスコーロンウェアで夏のアウトドアを乗り切ろう

とまっても、くっついても来ても、逃げていく『防虫素材スコーロン®

フィールドインプレッション

自分だけ刺されないスコーロンウエア

アース製薬と帝人フロンティアが共同開発した「虫を寄せ付けない特殊加工繊維スコーロン」。 発売以来、主に登山/沢釣り時に着用させて頂いていますが、改めて使用感をレポートさせていただきます。

スコーロン製品を着用するようになって、本当に虫刺されなくなりました。山/沢/藪等々、いかにも刺されちゃいそうな状況でも、全然平気!一緒に行動しているスコーロン非着用者が、服の上から刺されるような環境でも、自分だけは大丈夫。

image1

UVカット機能もあるので、日焼け対策にもなります。何度も洗濯していますが、防虫効果が薄れる印象はありません。Tシャツ/ロンT/シャツ/パンツ/アーム&レッグカバー/帽子/手袋/マスク等々様々な商品にスコーロン素材のモデルを展開しています。ので、自分のスタイルに合わせて選ぶことが可能です。

image2

数あるラインナップの中で、一番のお気に入りが「スコーロン DS フーディ」です。サムホール付なので、手の甲~手首部分もしっかりガード。フードとフェイスマスクにより、顔/耳/首回りもばっちりガード。肌が露出していれば、やっぱり刺されるわけですがーこれなら、徹底ガードできますし、日焼け対策にもなりますよね。このモデルは、薄い&軽い さらっとした着心地 蒸れにくい ので、暑い季節でもおススメです!

image3

スコーロン、自分のアウトドアライフには、欠かすことができないマストアイテムです! 登山/沢釣り/キャンプ/フェス/畑や庭仕事etc…みなさんも、虫刺されが心配な色々な場面で、ぜひ効果を実感してみて下さい。


image4

吉田 龍介(よしだ りょうすけ)

1967年千葉県館山市生まれ。スキー/スノーボードチューンナップショップ「あとりえS」のほかに足と靴の健康塾「足本舗」併設。ナショナルチーム所属選手、病院紹介患者など、足と靴のアドバイスもおこなう。足・歩行についての講演・執筆活動のほかに、実際にフィールドで「歩き方講習」なども積極的におこなう。登山はもちろん、バックカントリーテレマーカー/波を追い求めるロングボーダーでもある。【「あとりえS」代表・全日本スキー連盟教育本部専門委員・公認指導員・A級検定員】
<WEBサイト> あとりえSホームページ


【お断り】このレポートは事実に基づいて掲載しておりますが、スコーロンの効果効能は使用環境・条件等により、必ずしも保証するものではございませんので、ご理解のうえご活用いただきますようお願い申し上げます。
※一部具体的な虫の名前を“虫”という表現に置き換えて掲載しています。

(スコーロン®は、帝人フロンティア株式会社の防虫加工素材の登録商標です)